いくつかの写真を組み合わて新たな「作品」として創りだすコラージュに人気のアプリが「MOLDIV」です!

 

300種類以上のフレームに加えてフリースタイルまで用意されてます。もちろんフレームとコラージュの比率を調整できる機能や様々なデザインツールもあって、「コラージュならMOLDIV!!」との声も多いようです(^o^)v

MOLDIV - フォトエディター、コラージュ、ビューティーカメラ 価格:無料
ジャンル:写真/ビデオ
感想:コラージュならこのアプリだけでOK

コラージュする素材は保存してある写真の他に「MOLDIV」のカメラで撮影して使うことも出来ます。

もちろん、文字挿入・スタンプなども充実していますのでコラージュならこのアプリで十分だと個人的には思います(^^)




スポンサーリンク



写真加工というと複雑な操作が必要というイメージがあるかもしれませんが「MOLDIV」の操作はいたってシンプル。この操作性も人気の理由ですね~。

選べるフレームは300種類以上!!

それでは「MOLDIV」の使い方を解説します。

アプリを立ち上げるとカメラへの許可を求められますので「OK」を選択します。これでiPhone内に保存してある写真を素材として使うことが出来ます。

IMG_1350

 

こちらが「MOLDIV」にトップページ。すでにiPhone内の写真が表示されていますね^^;

IMG_1351

 

コラージュを選択すると・・・、フレームの選択画面になります。選べるフレームは全部で312パターン!!!

IMG_1352 IMG_1353 IMG_1354

 

今回はこのパターンを選択しました。「タップして下さい」をタップすると「アルバム」「カメラ」を選択するよう求められます。

「アルバム」はiPhone内の写真を使う場合、「カメラ」はその場で撮影した写真を使う場合に選択します。今回は「アルバム」を選択しました。

IMG_1355   IMG_1356

 

今回のフレームの場合3枚の写真でコラージュ写真を作りますのでアルバムから3枚選びます。

これだけで、一応コラージュ写真が出来てしまいます(^^♪

ただ、ほとんどの場合微調整が必要ですので調整のメニューが中央に自動的に出てきます。そのメニューとは別に下にもいくつかのメニューがありますね。

IMG_1359

 

「フレーム調整」では、フレームと素材が合うように様々な調整項目があります。

IMG_1360

背景選択で背景を選択しました。素材が画面いっぱいなので背景が見えないので小さくすると・・・、背景が見えましたね(^^)

IMG_1361   IMG_1362

 

「Aa」は文字入れメニュー。「♡」はスタンプです。

IMG_1363   IMG_1364

 

 

IMG_1365   IMG_1366

 

ここまで完了したら、画面をタップ。こちらの画面に戻りました。左上の矢印が交差しているマークをタップすると・・・フレームが変更されていきます。タップする度に最初のフレームの選択画面に並んでいる順番に変わっていきます。

IMG_1359  IMG_1367

 

保存する場合は、下のメニューの一番右のマークをタップ。画質を選択して保存!すると同時にSNSメニューが表示されるのですぐに知らせることが出来ます(^^♪

IMG_1369  IMG_1371

 

コラージュだけじゃない「MOLDIV」

「MOLDIV」のコラージュ機能について解説してきました。

「MOLDIV」のコラージュ機能は使いやすく機能も充実しているためご紹介しましたが、もちろんコラージュだけのアプリではありません。

画像の編集・美化(ビューティー)機能も充実しています。そちらの機能はまた別に記事で解説しますね(^^)