iPhoneの画像を使って、デコったりコラージュ画像を作るのが結構面白いです(^^)

やり始めると画像の背景を消して使いたくなることが増えてきますが、その度にiPhoneの画像をPCへコピーし、PCで編集してiPhoneへという方法しか知らなかったため手間がかかって仕方ありませんでした^^;

 

iPhone上で簡単に加工できるアプリないかな~と探してみると・・・ありました!!!

「背景透過 -写真を切り抜き、背景透明でスタンプを無料で作成」

背景透過 -写真を切り抜き、背景透明でスタンプを無料で作成- 価格:無料
ジャンル:画像加工
感想:それなりに練習が必要かな

いやー。

アプリを探している時に「画像加工」とか「画像修正」みたいなワードで検索していくつか見ましたが結局良かったのが「背景透過」ってそのまんまでしたね。。(笑)




スポンサーリンク



実は私、PC上でもこの画像編集ソフトを使うのがヒジョーーーに苦手なんです^^;

ですがこの「背景透過」は私でも初めからまあまあ上手く!?出来ましたよー(^^)

それでは「背景透過」の使い方です。

まずはアプリを立ち上げて下さい。その場で撮影して画像を編集することも出来ますし、iPhone内の画像を使って編集することも出来ます。今回は「アルバムから選ぶ」を選択

IMG_1314

 

こんな感じで説明が表示されます。使い方を覚えたら「次回から表示しない」をタップしておきます。

IMG_1315   IMG_1316

 

それではこの画像を加工してみます。

IMG_1027

 

まずは素材画像の使用する範囲を決めます。「OK」で決定。

IMG_1336

 

下のメニューが画像を加工する項目になっています。初めに使うのが「自動削除」ではじめからこのメニューに設定されています(^^)

初めの説明にもあったように透過させたい部分(消したい部分)をタップするとパッと塗りつぶされます。

IMG_1320

 

ここでちょっと問題が・・・。この透過というのがタップした色を認識して同じ色を透過させます。

ですから、例えば背景の一部と残したい画像の一部が同じ色と認識されれば透過対象となってしまいます。(この場合も背景の一部と女の子の服の色が同じで消えてしまいます)

IMG_1321

こういう場合にはメニューの「消しゴム」を使って手動で消していく必要があります。もちろん手動ですから余計に消してしまうこともあります^^;

そういう時は上のメニューの「←アンドゥ」で戻りますし、下のメニューの「復元」を使って「消しゴム」とは反対に手動で復元することが出来ます(^^)

ちなみに私はこの画像を完成させるまでに20回は「消しゴム」「復元」を繰り返していますww。

 

完成したら「出力」をタップし保存方法を選んで保存します。

IMG_1322  IMG_1323

 

完成!

IMG_1325

 

複雑な画像は手間ががるのでイラスト等がオススメ!!

今回人物画像で試してみましたが結構大変でした^^;

髪の毛の細かい部分や服のシワ部分なんかは少しづつ手動でやっていかないと、ドバーッと全部消えてしまいます。

 

ただ、もっと背景と境界線がはっきりしているイラストや物なんかだと「自動削除」でサクサクと加工できるはずです。

自分だけのスタンプを作ってみては?