「Sleep Meister – 睡眠サイクルアラーム」の使い方を以前解説しました。
その時「データが取れたら報告しますね~」と宣言していましたので、今回がお約束のデータ公開というわけです(^^)

 

いや~、この「Sleep Meister」ってどういう仕組みになっているのか?詳しくは分かりませんがたった数日のデータからでもその性能に驚かせられました!

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラーム Lite 価格:無料
ジャンル:アラーム、ヘルスケア
感想:オススメ!!




スポンサーリンク



「Sleep Meister」4日間のデータ公開!!

それでは、私が実際に「Sleep Meister」を使って記録したデータを公開します(^^)
・1日目
この日は就寝が午前2時を過ぎていました。
睡眠時間は7時間を超えていますが浅い睡眠が大半を占めているのが分かります
午前6時頃から家族が動き出しますからね^^;
IMG_0651

同じ日の「統計」です。
深い眠りが30%程しかありません。実際にこの日は7時間も寝たはずなのに身体がダルくて仕方がありませんでした。
IMG_0762

 

2日目
この日は途中覚醒が2度もありましたね。「統計」で見てみると深い眠りが何と15.9%!眠りの質が最悪でした。。
IMG_0677  IMG_0763

 

3日目
この日も就寝が午前2時頃になっていますが、1日目と比べると浅い睡眠と深い睡眠が交互に起きているのが分かります。深い睡眠が37.5%とこれまでより増えています。
IMG_0678  IMG_0764

 

4日目
この日は睡眠時間はそれほど多くはとれていなかったんですが、随分身体が楽になっていました。途中覚醒もなくぐっすり眠っていたようです。「統計」をみると深い眠りが48.8%!!!
約半分が深く眠っていたということが分かりました。
IMG_0743  IMG_0765

 

本当に使えるアプリです

4日間の生のデータを公開しました。

使い方はアラームをセットして、枕元にiPhoneを置いておくだけです。
(詳しい使い方はこちらの記事をどうぞ)

 

本当にそれだけで、就床から入眠までの時間、覚醒時間、入眠潜時や睡眠の深さまた、その割合まですべて分かってしまうという「Sleep Meister」。

 

使ってみると面白いですよ。

 

あっ、もちろんアラームとしても十分使えます。私は完全に「ヘルスケア」として使っていますが・・・。