「ポケモンGO」が社会現象になっていますね(^^)

 

 

あそこでレアキャラが出るらしい!?、ここではこんなキャラがゲットできる!?私の周りでも「ポケモンGO」の話題で持ちきりです。

 

 

Pokémon GO 価格:無料
ジャンル:ゲーム
感想:ハマる!?

 

 

 

ところが、一部ではダウンロードできない!という声もあるようです。(会社の同僚が1人と私の子供(笑))

 

そこで、私自身でダウンロードしてみてその手順を記録してみました(^o^)

 

 




スポンサーリンク



 

 

App storeでの検索はやりやすくなっている

 

 

先ずは、アプリをApp storeで検索することから始めました。

 

確か日本での配信が始まった7月22日に私の子供が検索したところ、どういうわけか「ポケモンGO」アプリが出てきませんでした。

 

それどころか、「ポケモンGO」によく似たアプリが検索結果に出てきました。その翌日のアプリランキングにはそのニセモノ?アプリが上位にありましたので間違えてダウンロードした方も多かったようです。

 

後から調べて分かったのですが、「Pokemon GO」という風に検索すると正規のアプリが検索結果に出てきていたようです。

 

ポケモン自体が日本のアニメのため、勘違いしやすいですが今回の「ポケモンGO」は海外のアプリの日本語版です。そのため日本語で検索してもヒットしなかったんですね。

 

 

ですが、7月27日に私がApp storeで検索してみた時は「ポケモンgo」で検索してもヒットしてくれました。さすが天下のApp store、数日で対応してきたようです。(ちなみにニセモノ?の「Pokemon GO GO」なるアプリはもう出てきませんでした。)

 

IMG_1620

 

 

 

ダウンロードは難なく出来ましたので、早速アプリを立ち上げてみました。するとこのような位置情報の許可を求められましたので「許可」を選択。

 

IMG_1622

 

 

 

次は生年月日の入力です。入力するところをタップすると数字を選択できるようになります。(13歳以下ではアカウント作成に警告がきますので、14歳以上で設定して下さい)

 

IMG_1623     IMG_1624

 

 

 

生年月日を入力後、ログインするアカウントサービスを求められます。

Googleアカウント又はポケモントレーナークラブから選びます。私の場合はポケモントレーナークラブを選択しました。これは新規登録ということです。

 

IMG_1625     IMG_1626

 

 

 

ここからは、ポケモントレーナークラブのアカウント登録を行っていきます。先ずは、ユーザー名・パスワードを入力し「登録する」をタップし、アカウント作成へと進みます。

 

IMG_1627     IMG_1628

 

 

 

各項目を入力し、「利用規約」に同意するにチェックを入れて「次へ」をタップ。さらに、利用規約ページが続きます。こちらも「同意する」にチェックを入れて下さい。

 

IMG_1631

 

 

 

これで、ポケモントレーナーのアカウント作成が出来ました!「ご登録いただきました・・・」を読んでメールボックスを見てみましたがそれらしきメールはありません^^;

しかたがないので「今すぐサインイン」をタップしてみました。

 

IMG_1632

 

 

 

すると、きちんと「ポケモンGO」にサインインすることが出来ました\(^o^)/

 

IMG_1634

 

 

 

サインインすると、通知許可を求められますのでこれはお好みで。

 

IMG_1635

 

 

 

次は、「ポケモンGO」の方の利用規約に同意するをチェックします。

 

この次からゲームスタートとなります!!

 

会社の同僚は、なぜダウンロードできなかったのか調べていませんが、子供の場合は年齢設定が原因でした。

 

夏休み中には14歳になるのに、バカ正直に13歳でアカウントを作成しようとしていたためアカウントを作成できなかったようです。

 

あとは、ダウンロード出来ない原因はiPhoneの容量不足の場合。Wi-Fi環境下でない場合などがあるようです。

思い当たる方は、この点を解決してからダウンロードしてみては?